痩せるために必要なこと、不要なこと

世の中の情報というのは時として勝手に一人歩きする傾向ってありますよね。
特に最近はインターネットでどんな情報でもカンタンに入手することができますよね。
でもその情報は果たして本当に安全?

って考えたことはありますか?
ネットの情報なんて誰でもカンタンに発信することができますよね。

時として過大な表現を遣ったり、オーバーな表現をつかっていたりします。
また、訪問者の心理を操作するかのように、やたらと不安をあおるような表現を使っていたりします。

私が言いたいのは、そういった情報に振り回されてはいけない!
ってことですよ。

何かを売り込むためにやたらと不安心理をあおったりするのは古典的な方法ですからね。
一番いいのは、ネットやらテレビやら新聞やら雑誌などを見ない事。

自分の直感的なもの、自分の経験則から感じることなどを一番信用するようにしています、私は。

結局最終的に信用できるのは自分しかいませんからね。

やっぱり綺麗になりたい!痩せたい!

最近、どんどん体重が増えてきてしまいました。
別に昔と比べて特に体重が増えた訳ではないのにどうしてだろう・・・
そんな疑問を持っています。

自分なりにいろいろ調べてみたのですが、食べる量が変わっていないにも関わらず
こうやって体重が増えてしまう理由は代謝量が落ちたからなのではないでしょうかね。

人には基礎代謝というものがあって、何もしないでただ生きているだけでも
体内のカロリーを燃焼しているのです。

ですが、

その”何もしないでいるのに消費するカロリー”は歳と共にどんどん減少していってしまうんですよね。
いわゆる老化というやつなのでしょうか。

ということで、私の食事量が増えていないにも関わらずこうやって体重が増えているのは、
基礎代謝が落ちているからです。

昔から特別運動とかはしていない私。
これからも運動などする予定もない私ですが、それでも昔のような体型を取り戻したいと思っています。

一体どうすれば昔のような体型を取り戻すことができるの?
と考えていたのですが、そこである考えが頭をよぎりました。

痩身エステとかに行けば辛い思いをせずに痩せれるのでは?
ベッドに横たわり、エステティシャンにもみほぐしてもらって気持ち良くリラックスしながら痩せることができる、

これって最高じゃないですか!

ということで、最近考えているのですが、痩身エステとかに通いだそうかなと考えています。
ネットでもいろいろ調べているのですがなかなか使えるサイトを見つけました!

私の住む高松でも痩身エステってあるらしいですよ。
高松で痩身エステに通うならどこに行く?

今ならキャンペーンをやっているようですので、早速いってこようと思っています!

立川でひげを脱毛したぜ!!

西東京の大都市立川!ボクは南武線沿線沿いに住んでいるのですが、
なぜか、立川とか町田とかに行きたくなってしまうんですね。

新宿までいくってのもアリかもしれませんが、ボクはどうしても
都心に出て行くより郊外の開けたターミナル駅周辺で遊ぶことをモットーとしているのです。
そんな郊外のターミナル駅周辺であそんでいたりすると、けっこうたくさんな驚きと発見があるもんだよ。
特にボクが関心しているのが脱毛サロンが意外にもたくさんあるなってこと。

ボクも濃いひげで悩んでいる立場なので、ずいぶん前から興味はあったのですが、
なかなか実行にふみきれずにいたってこと。

そんなときに、あるチラシを見つけたのでした。
脱毛体験1000円ってかかれてあって、ひげの脱毛ももちろんOK!って書かれてあった。
だから、これはちょっと勇気を出していってみるかなってことで、
体験してきたのですが、すごかったです!!

というか、わずか数十分の作業でしたが、その後肌がつるつるになってね。
これで男が上がる!って大喜びしちゃいました。
実際にボクが行ったのがTBCなのですが、参考になるサイトを発見したのでご紹介したいと思います。

まがってきた?

多くの男性諸君がそうであるように

ボクも高校時代から自分のひげと付き合ってきてるわけなんだけど

時間の経過とともに 余計に髭が濃くなってきている気がする。
体毛全般にそういう気がするんだけど 気のせいだろうか?
頭髪についてはそういう感覚はないのは
何かホルモンの関係ですかね?

それとも完全に気のせいなのかな?

僕は週末などのオフの時は面倒くさいから髭そらないんだけど
大型連休明けなどには自分でもちょっとどうかと思うぐらい
無精ひげ面になる。

んで、そういう時になると急に気になるのが
自分のひげがなんだか曲がってる気がするんですよね~。

以前はまっすぐだったはずなんだけど
(というか、刺さるような剛毛直毛だったはず)
いつの間にうねるようになったのか。

足の毛や脇の毛なんかはうねってるわけで、髭も
もっと伸ばせばああいう風になるかと思うと
自分のひげながらウンゲリなのである。

自分だけなのか、この年の男性にはうねり髭ってのは
普通の事なのか ひそかに気になっているんだけど
こんな事 普通の世間話としても 人に聞くわけにも
いかないので ちょっとモンモンとしていますよ。

あれは高校生のときだったな・・・

髭のコンプレックスを感じ始めたのは私が高校生のとき。

中学時代、髭などそったことがなかったんだけど、高校1年の夏くらいからかな。

急にヒゲが濃くなりだしてね。自分でもビックリしたよ。

あれは国語の時間だった。宮本先生の授業があまりにもつまらなかったので、

仕方なくアゴに手をやっていたんだ。そしたら、なんかいつもと手触りがちがうわけよ。自分の

肌だからそんなのが急に変わるわけないでしょ!って思う人もいるかもしれないけど、本当に自分でもい

ビックリしたわけです。

で、家にかえって鏡を見てみると、うお!!!なんだこれは!って感じでヒゲがアゴに青茂っていたんだね。

あれには本当にビックリさせられてしまいました。

いわゆる男性ホルモンの働きが活発になってきた時期だっただんだろうね。

それから時間が経てば経つほどどんどんお髭が濃くなってきてしまったというわけなんだ。

で、ボクの歳は24歳だけど、一日ヒゲをそらなければビックリするくらい口周りが青々となってしまう。

この間、実家に帰生したんだけどさ。たまたま両親が外出中だったんだ。

だからいつも隠している勝手口の鍵をとって勝手口から家に入ろうとしたら、隣の人があたかもドロボウを見るような目でボクをみていた。まるで絵に描いたようなドロボウみたくなっていたんだろうな。。